【平成29年11月10日更新】

最近、JASSOの奨学金事業に関し、様々な報道や出版等がなされていますが、これらの中には、誤解に基づくものも散見されます。
このような報道、出版等の影響により、「奨学金を利用して大学等で学びたい」と考える学生・生徒の皆さんが過度に不安を煽られ、進学や学業継続を断念してしまわないか、JASSOではこのことを最も懸念しています。
そこで、実際のデータやファクト(事実)に基づき、奨学金事業に対する理解を深めていただくために、標記資料を作成しました。奨学金に関心を持つ多くの皆様方に、是非ご覧になっていただければと考えております。


はじめに(P2)

1.奨学金事業の重要性   
・理念(P5)
・沿革(P7)
・規模(累計/年間)(P8)
・貸与学生の割合(P10)
・学校種別の貸与状況(P11)
・貸与学生の在籍校数(P12)
・元奨学生の声(P13)
・元奨学生等からの寄附(P15)

2.奨学金の貸与
・貸与金額・人数(P18)
・第二種奨学金の貸与利率(P19)
・平均貸与総額(P21)
・貸与・返還シミュレーション(P22)
・保証制度(P23)
・特に優れた業績による返還免除制度(P25)

3.奨学金の返還
・返還の重要性(P27)
・事業費に占める返還金の規模(P28)
・総貸与残高・要返還債権残高(P29)
・返還者数(P31)
・郵便物の返送件数(P32)
・延滞者数(P33)
・延滞債権額(P35)
・新規返還者の返還率(P37)

4.返還困難時のセーフティネット
・セーフティネットの概要(P40)
・減額返還制度(P41)
・返還期限猶予制度(P43)
・扶養への配慮(P45)

5.延滞者への対応
・延滞者への対応の必要性(P47)
・対応の流れ(P48)
・延滞3か月までの対応(P49)
・延滞4か月から9か月の対応(P50)
・個人信用情報機関への登録(P51)
・延滞9か月以降の対応(P53)
・訴訟(P54)

6.奨学金制度の拡充
・給付奨学金の創設(P56)
・貸与奨学金(無利子)の大幅な拡充(P57)
・返還制度の改善(P58)

おわりに(P59)


PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。

お問い合わせ

独立行政法人日本学生支援機構 政策企画部広報課
  • 〒162-8412 東京都新宿区市谷本村町10-7
  • 電話03-6743-6011